8/6夏のバカ騒ぎ2017 DAY2

8/5に引続き、8/6味の素スタジアムにて開催された、

 

ももクロ夏のバカ騒ぎ2017

-FIVE THE COLOR Road to 2020-

味の素スタジアム大会

 

に参戦しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バカ騒ぎ2日目は、ゆっくり行動でお昼に新宿にある海老つけ麺で有名な「五ノ神製作所」へ行きました。海老つけ麺、海老味噌つけ麺、海老トマトつけ麺がありここはスタンダードな海老つけ麺と海老味TKGを注文しました。両方食べると胸焼けするくらい(良い意味で)海老の成分がつまっていて堪能することができました。

f:id:matsukiyoz:20170818160136j:plain

f:id:matsukiyoz:20170818160209j:plain

 

 

 

昼食の後もゆっくりして会場に到着したのはSIFステージでチームしゃちほこがちょうど始まった16時(開演1時間前)頃でした。しゃちほこのステージを観てからAEブースで抽選をすると…なんと!…あーりん賞のストラックアウト挑戦権が当選しました!いざやってみるとボールが軽くて的を狙うのが難しく、5球中1球しか当たりませんでしたが楽しめました。

f:id:matsukiyoz:20170818161952j:plain

f:id:matsukiyoz:20170818162040j:plain

f:id:matsukiyoz:20170818162238j:plain


 

 

公式グッズ売り場もこの時間だとさすがに売り切れの商品が多かったです。

2日目は連番させてもらった方のチケットがアリーナE2の2列目と少しガッツポーズしましたが、着席するまではどうなのかわかりません。開演時間直前になるとアリーナ入場口ももの凄い人で混み合い、入場するまでにもかなり時間がかかりました。この日は朝から前日より気温が高く水分をこまめにとりながら進んで行きました。

 

やっとの思いで座席に到着するとちょうどセンターステージの通路になっているところで、メインステージもほど良く観える良席でした(嬉)

10分程遅れていよいよスタート!昨日の超VIPからの景色とはまた違ってテンションがあがります。

バカ騒ぎでライブ初披露したBLAST!はイントロで円陣を組んでセリフが入る特別?バージョンで今回だけしか観れないんだろうなと思いながら観ていました。

ライブは2日目の方がよりライブ感が強く、テンポも良いように感じました。男子の種目はよりパワフルでスピードも感じることができました。

 

 セトリを振り返ると終始攻め攻めなセトリでした。センターステージが近かったのでココ☆ナツでは有安さんにホースで水をかけてもらえたり、あーりんが目の前で歌って、れにちゃんが手を振って(連番相手に)、百田さんは笑顔でなぜか腕だけジョギングするようなポーズをしてくれたりしました。後方ステージが観えにくかったのが残念ですがそれでも大満足でした。本編最後の23.白金の夜明けはとても素晴らしかったです。アンコール後の24.ツヨクツヨクも勘弁してくれー!と思いながら盛り上がって、26.あの空へ向かっては深く心にも身体にも沁みました。(最後の挨拶を後方ステージから帰りつつしたのは一番の謎演出でした笑)

 

 

 

2日間真夏のバカ騒ぎを完走できましたが、あらためて3時間30分~4時間近くライブをしてみんなを楽しませて笑顔にするももクロさんには頭が下がります。スポーツとの融合もどうなることかと思っていましたが、日本だけにおさまらず世界レベルの選手に来ていただいて競技を生で観戦できて貴重な体験をすることができました。来場した人全員が2020への”想い”が高まったのではないでしょうか。3年後…遠いようで近い将来が今から楽しみです。

その前にライブ中に松崎しげるさんからも発表があったように、来年ももクロは結成10周年を迎えるにあたって「春でも夏でもない時期にももクロがデカい単独ライブを行います」という告知と、スターダストアイドル新プロジェクト「スターダストプラネット」設立、さらに2018年7月28、29日に”アイドル界最大の夏フェス”になるであろう「夏S」(ナツエス)が開催されることも告げられました。2020へ向けてますます目が離せませんが、まずは来年の10周年を盛大にお祝いできたらなと思います。そして8/10さだまさしチャリティーコンサート、8/11ROCK IN JAPAN FESTIVAL、8/14ガールズフォークトリーとももクロの夏はまだまだ続きます。

 

 

 

 

 

 

 


(1日目:51,009 2日目:49,893)