ももクロジャパンツアー「青春」@島根

5/20に島根県島根県民会館 ホールにて開催された

 

ジャパンツアー「青春」@島根

 

に参戦してきました。

 

今回は愛媛から車で移動することにしました。

早朝から出発し、しまなみ海道を渡り福山西から山陽自動車道、尾道自動車道、松江自動車道、山陰自動車道を通って県庁所在地である松江市の会場を目指しました。

f:id:matsukiyoz:20170523015530j:plain

 

 

お昼前には会場周辺に到着し、いつもながらですがまずはお昼ご飯!

島根・松江、出雲と言ったらやはりそばですよね。

松江城を車から眺めつつ、そのすぐ近くにある「八雲庵」に行くことにしました。

f:id:matsukiyoz:20170523015800j:plain

f:id:matsukiyoz:20170523020617j:plain

 

建物周辺は城下町そのままの雰囲気でとても趣がありました。店員さんにおすすめを聞き『鴨なんばんと割子二段』を注文しました。初めに鴨なんばんがでてきてそれを食べているうちに割子が二段でてきました。薬味とつゆをお好みで入れて食べました。量も十分あり綺麗なお庭を眺めながら美味しく頂きました。

f:id:matsukiyoz:20170523020652j:plain

f:id:matsukiyoz:20170523020738j:plain

 

f:id:matsukiyoz:20170523020843j:plain

 

 

それからは会場近くの駐車場に車を停めて会場へ向かいました。すでに会場にはたくさんの人で、公式グッズの列は会場の外まで伸びていました。まずは建物内に入り非公式生写真を購入しました。今回の島根の担当はあーりんで八重垣神社で撮影された写真でした。もうこの時点で島根まで来た甲斐がありました。というのも、島根の翌日行われる鳥取公演のチケットは確保できていましたが島根のチケットは無いままでした。島根は一昨年の幕が上がるの舞台挨拶で初めて訪れた場所であり観光だけでもしたいと思っていました。しかし、会場まで来るとライブが観たくなりダメもとでも探していると幸運にも同行の声をかけて頂けました。その人は島根寄りの鳥取ノフさんで5年前のバカ騒ぎツアー鳥取にも参戦されていたそうです。本当にありがとうございました。

f:id:matsukiyoz:20170523094119j:plain

f:id:matsukiyoz:20170523094154j:plain

 

 

今回のツアーのセトリは固定なので香川と同じくハイライトで。

・5/17に結成9周年を向かへ10年目に入ったことを報告

・9歳の人ー?と聞いて、みんなが生まれた時にももクロが結成されたんだよ。今ではもうすぐ24になる人もいますが。と言い自然と高城さんに視線が集まる。高城「すみません後ろの人言われてますよー。」と舞台袖に話しかける

・島根VTRはあーりんで「ミートショップきたがき」のビーフコロッケをメンバーの分も購入し、美味しそうに食べる

・続いて八重垣神社へ移動し、水面に硬貨を乗せた紙が早く沈むと早く縁に恵まれるという鏡の池占いで約2分でスタッフ含め1番に沈んで飛び跳ねながら大喜び(30分経っても沈まないこともある)するも、カエルが偶然手伝ったことがわかり、それはダメ!と言われ女子ノフに「なんで言うの!」とキレるあーりん(逆にイモリが手伝うと縁起が良いらしい)

・高城「あーりん5人分のお守り買ってきてくれたんだよ。」百田「え?それ自腹?」あーりん「違う。(メンバーからブーイング)じゃあ今からお金払うから!」

・女子ノフの「結婚して!」に百田「ごめんね、私結婚してるんで」と薬指を見せるポーズで玉井さんと寄り添う→「じゃあウィンクして!」に百田「じゃあ最高のウィンクしてあげるね」→「キャーーー!!」

夏菜子「あーりんの今度のソロイベントの演出したい!」、高城「私はグッズ考える。行司さんが持ってるやつ(軍配)をペンライト代わりにしたい!塩とかまくの?グッズで佐々木の塩とか作る?」、メンバー「(顔を見合わせて)佐・々・木の塩!」

・百田さんが朝ドラで裁縫をしてたから衣装作れるんじゃない?ってなってイジられてたら百田さんが「じゃあ高城はハイレグ!玉井さんは胸元ぱっかー空いたやつ!」→玉「百田さんは前後にチャック付いたやつがいいんじゃない?」

・ツアーで初めて島根でライブできたことも何かのご縁なのでまた私たちもライブをしにきますし、みなさんも来てください!10周年もここにいるみんなと一緒にお祝いできたら嬉しいです!

 

 

島根にはいろいろな縁があるとMCでメンバーが何度も言ってましたが、チケットも縁があり 声をかけて頂けて楽しい時間を共有することができ、島根がさらに好きになりました。

ライブの後は、遠征する前から行こうと決めていた「今を粋ろ 島大前店」へ。この日は限定メニューの『粋塩ラーメン』があるということでそれのニンニクありやさいちょい増しで注文しました。濃厚なとんこつスープだけど塩であっさりとしていて極太麺によく絡んで黙々と食べ続けてなんとか完食することができました。

f:id:matsukiyoz:20170523094608j:plain

 

 

お腹を満たした後は米子まで車で40分程かけて、遅い時間でも営業している銭湯「米子湯」へ向かいました。シンプルな昔ながらの銭湯ですが改装されていてきれいな感じでした。ライブでかいた汗を流しさっぱりし、たまたまその銭湯の近くに5年前のバカ騒ぎツアー米子会場のコンベンションセンタービッグシップを巡りました。当時はメンバーの平均年齢は17.4歳、ポストAKBと言われていました。思い出深いライブとあの夜のことも振り返りながらこの日は米子に泊まることにしました。

f:id:matsukiyoz:20170523094649j:plain

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 <青春ツアー@鳥取へ続く>